HOME > 書籍一覧 > エッセイ > 胎児と遺骨

書籍一覧

胎児と遺骨

胎児と遺骨 表紙イメージ

[著者] おかもとゆきこ

桜の季節に祖母の死が・・・生死を考えるきっかけのノンフィクションストーリー。
人に必ず訪れる死、そして人が必ず胎児から派生する現実。この両者に相違はないと思えてならない。

価格:100円(+税)