HOME > 書籍一覧 > 小説・ノンフィクション > ライトノベル > 機械少女は銀色で彼を...

書籍一覧

機械少女は銀色で彼を推理する(上巻)

機械少女は銀色で彼を推理する(上巻) 表紙イメージ

[著者] 蒼葉カヲル/白雪しおん

時は21世紀半ば。舞台は先端技術で独立したアジア海洋地域のノマドランス共和国。主人公の竹林豪は、学園に通う学生でありながら、研究機関である福祉技術公社の特殊部隊に勤めている。相棒のヒューマノイド・マルグリットと共にロボット絡みの事件を解決する仕事をしているのだ。そんなある日、公社の先輩である朝日河という男が自宅の密室で銃殺死体になる。彼を撃ったのは、メイドロボのリリカルだという。しかし、ロボットには、人間を傷つけてはならない理由があるはずだが……。

価格:200円(+税)