書籍一覧

愛すること

愛すること 表紙イメージ

[著者] 安住雄太

生きて生還してくれるよね。葉月の想いが心はぐれる。言葉を失った葉月にみえるものは真っ暗闇の海原だけだと思い込んでいた。
罪を重ねあわすもの同士が交わす言葉は声だけではない。犯す罪の呵責。失うものへの強い喪失感によって葉月は言葉を失った。
叩きつけるシュウの激情に葉月は迷いながらもありったけの想いを投げかけてみる。
『飼育』『レイピスト』『遥かなる想い』に続く☆飼育シリーズ第四弾!

価格:600円(+税)