書籍一覧

愛しすぎて

愛しすぎて 表紙イメージ

[著者] 晴子MICHALON

パリ大学心理学専攻の学生ブライアンは、恋愛の神秘と感情について、自ら実体験を元に女体を含め心理探求をしてきた。しかし同級生でもあり女優のアンリエットの撮影現場を見て、今までの恋愛心理をくつがえすことに……。前の「美しすぎて」に続く、男女間に存在する愛のテレパシー、スピリテュアル、シンクロニシティーを描く、晴子の得意なフランス・アンニュイ小説。

価格:100円(+税)